チャットレディがバレた!バレてしまう理由と防ぐための対策方法5つ

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


チャットレディがバレた!バレてしまう理由と防ぐための対策方法5つ

チャットレディがバレた!

チャットレディの仕事がバレたらどうする?

チャットレディはライブチャットサイトを利用して男性会員と楽しくチャットを行う仕事です。
自分が空いている時間を使って自由に働けますし、時給で換算すると普通のアルバイトやパートより稼ぎやすいため、今多くの女性から人気を集めています。
そんなチャットレディの仕事ですが、身バレが心配という方もいるでしょう。
実際、家族や友人にバレたという方もいるようです。
もしチャットレディの仕事がバレたらどうすれば良いのでしょうか?
そこで今回は、チャットレディの仕事がバレてしまうまさかの理由と、身バレを防ぐための対策方法についてご紹介します。
具体的な事例と共にトラブルを回避する方法も伝授していくので、ぜひ参考にしてみてください。

チャットレディがバレたまさかの理由

まずはチャットレディの仕事がバレてしまう要因についてご紹介します。
人それぞれで理由は異なりますが、体験談を見てみると思わぬ落とし穴も見つかるでしょう。

パソコンの履歴からバレるケース

1つ目のケースは、パソコンの履歴からバレてしまったケースです。
20代女性は実家で暮らしており、チャットレディの仕事は自室で自分のノートパソコンを使い、ライブチャットサイトにアクセスしていました。
ある日、女性の母親が調べ物をしようとノートパソコンを借ります。
女性は調べ物をするだけだから大丈夫だろうと思っていましたが、検索履歴からライブチャットを見つけてしまい、親にバレてしまったのです。
パソコンには閲覧履歴・検索履歴などがすべて残ってしまうため、気を付けて使用しないとバレやすいことが分かります。

知り合いの利用でバレるケース

2つ目のケースは、知り合いがライブチャットを利用していたことでバレたケースです。
30代女性は専業主婦をしていて、昼間の空いた時間を使いチャットレディで稼いでいました。
その日もいつものようにサイトへアクセスし、チャット接続をしてみたら何と相手は知り合いの男性だったのです。
少しメイクは変えているものの、いつもと髪型などは変わっていなかったため、相手にはすぐにバレてしまいます。
知り合いの男性もライブチャットを利用していることがバレたら大変ということで、お互いになかったことにしようと、すぐに退出してくれました。
こうしたケースから、やはり顔出し配信だとどうしても身バレしやすくなってしまうようです。

お金の使い方でバレるケース

3つ目のケースは、お金の使い方からバレてしまったケースです。
20代女性は事務職で働いていましたが給料も少なく、副業としてチャットレディを始めました。
創意工夫をしながらアクセス数を増やし、月収もチャットレディだけで数十万円を超えるようになったのです。
お金が増えたことで彼女は新しい服やアクセサリー、バッグなどを買い漁るようになります。
その様子を近くで見ていた同棲中の彼氏は不審に思い、彼女がどうやってお金を稼いでいるのか調べることにしました。
その結果、チャットレディの仕事をしていることが判明しバレてしまったのです。
いくら仕事をしていることは隠せても、お金の使い方から不審に思われバレてしまうこともあります。

海外サイトに出演してバレるケース

4つ目のケースは、海外サイトに出演したことでバレてしまったケースです。
20代女性は高収入を得ようと国内ライブチャットを利用してチャットレディの仕事をスタートさせました。
最初は順調だったものの、段々とチャット接続してくれる人も減り満足のいく収入が得られなくなってしまいます。
そんな時に見つけたのが海外のサイトです。
海外サイトなら露出をしても厳しいペナルティを受けることはないと知っていたため、チャレンジしてみることにしました。
結果的に彼女はその日だけでかなりの稼ぎを得られましたが、その時の動画がスクショされていたらしく、ネット上で流出してしまったのです。
偶然その画像を見た友人から連絡が来て、彼女はそこで初めて流出していたことを知ります。
このケースで分かるとおり、海外サイトは国内サイトより規制が緩いものの、動画や画像が流出してしまうリスクが非常に高いです。

身バレを防ぐための対策方法5つ

チャットレディの仕事をしていることがバレてしまう様々な体験談をご紹介しましたが、実際にバレてしまう確率はそれほど高いわけではありません。
なるべくバレないようにするためにも、対策方法を講じておくことは大切です。
そこで身バレを防ぐために行っておきたい、対策方法を5つ解説していきましょう。

個人を特定できそうな情報は言わない

まずは個人が特定できるような情報を言わないことが大切です。
例えばチャットをしている時に「どの辺に住んでいるの?」「地元はどこだった?」と聞かれることもあります。
こうした情報は少しくらい話しても大丈夫と思われるかもしれませんが、実際には個人の特定につながってしまうので、うっかり教えないようにしましょう。
また、チャトレを開始する際にプロフィールを書くことになりますが、そこでも本当の情報を書くことはおすすめできません。
しかし、嘘ばかり書いてもチャットをしている時に辻褄が合わなくなることもあるため、本当の情報を濁したり、嘘と交えながら書いたりするようにしてください。

顔出しなしで出演する

ライブチャットサイトでは顔出しなしで出演することも可能です。
そもそも顔出しありはあくまでも任意であり、絶対に顔を出さなくてはいけないわけではありません。
ただし、顔出しをしていた方が男性会員からも人気が集まり、稼ぎやすくなります。
どうしても顔出しの有無で報酬額に違いが出てしまうため注意してください。

メイク・服装・ウィッグで見た目を変える

身バレは防ぎたいけど、顔出しで出演したいという方にはメイクや服装、ウィッグで見た目を変える方法がおすすめです。
「顔そのものは変わっていないから意味がないのでは?」と思われるかもしれませんが、実際にはかなり大きな効果が期待できます。
普段シンプルなナチュラルメイクをしている方は、つけまつげを付けたり派手なメイクにしたりするだけでも印象は異なります。
また、普段着で出演するとその服装からバレてしまうこともあるでしょう。
メイク道具や服装はチャトレ専用のアイテムを準備しておくと安心です。
ウィッグも普段ロングの人がショートに、普段ショートの人がロングになるだけでも全くの別人に見えてしまうものです。
その分初期費用は掛かってしまうものの、絶対にバレたくない方はウィッグの購入も検討してみましょう。

履歴は必ず削除する

パソコン・スマホからライブチャットへアクセスする方も多いですが、この時使用した履歴が残っていると誰かに見られてしまうとバレる要因になってしまいます。
チャトレの仕事が終わったらパソコン・スマホから履歴を必ず削除しておき、いつ・誰に見られてもいいようにしておきましょう。
特に家族や彼氏と同居している方は履歴の管理に気を付けてください。

事務所を利用して通勤チャットレディをする

チャトレの仕事は在宅でも問題なく稼げますが、部屋の内装や窓からの風景で身バレする恐れもあります。
こうした問題を解決するためにおすすめなのが、事務所への通勤です。
代理店に登録しておけば事務所を利用できるようになり、通勤でチャトレの仕事ができます。
チャトレを行うためにわざわざ事務所を訪れる必要がありますが、部屋の内装や窓からの風景でバレることもなくなります。
身バレリスクを徹底的に抑えたい方は、通勤チャトレがおすすめです。

安全にチャットレディを始めるならアリス小倉がおすすめ

今回は、チャットレディの仕事がバレた理由と5つの対策方法についてご紹介しました。
チャットレディの仕事自体は違法ではないため問題ありませんが、やはり身バレはしたくないと考える方は多いでしょう。
今回ご紹介したバレた理由を参考にしつつ、自分はどんなことに気を付ければ良いのかをイメージしてみてください。
また、安全にチャットレディの仕事を始めるなら代理店を利用して通勤チャトレになるのがおすすめです。
チャットレディアリス小倉は小倉駅から徒歩3分と利便性の良い立地に事務所を構えており、完全個室の空間で宿泊にも対応しています。
チャットに必要な機材からアメニティ、衣装の貸し出しまで行っており、手ぶらで来ても問題ありません。
また、チャットレディがバレないよう正社員制度を使って社会保険に加入することも可能です。
身バレリスクを回避しながらしっかりとお金を稼ぎたい方は、アリス小倉に相談してみましょう。

2022年4月18日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP