チャットレディが事務所を移動する時に注意すべき事とは? | 現役チャットレディからのアドバイス北九州・小倉版

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


チャットレディが事務所を移動する時に注意すべき事とは?

チャットレディが事務所を移動する時に注意すべき事とは?

チャットレディは事務所を移動しても問題なし!

高収入のお仕事として女性に人気のチャットレディには、たくさんの事務所があり、女の子の移動もよくあります。

チャットレディの事務所とは、チャットレディが働きやすくなるような、さまざまなサポートをしてくれるものです。
稼げるようになるノウハウの提供や、サイトや男性会員とのトラブル解決、他にも税金関係の相談なども行っています。
人によっては、事務所に所属して事務所のサポートを得ることで、より手軽に安心して働けて、より多くの収入が得られるようおになることも少なくないのです。

チャットレディ事務所に所属する時は、ひとつのプロダクションに長く居続けなければいけないという決まりはありません。
日本各地にはたくさんの事務所があるので、自分に合わないと感じた時や、より自分に会っていると感じる事務所を見つけた時には、移動することができます。
自分が一番働きやすい環境で、無理なくお仕事をすることが大切です。

しかし、移動の際には、いくつか気をつけておかなければいけない点もあります。
そこで、事務所を移動するメリットについて紹介しつつ、円滑に事務所を移動するためのポイントを紹介します。

チャットレディが事務所を移動することで得られるメリットとは?

チャットレディが事務所を移動することは、あまり珍しいことではありません。
しかし、たくさんの事務所を知らない方や、チャットレディ未経験者の方はあまり想像がつかないのではないでしょうか?

そこで、チャットレディの事務所移動にはどんなメリットがあるのか、主なメリット3つを紹介していきます。

メリット①:収入金額がアップする

チャットレディは、事務所を移動することで、収入がアップすることが多いです。
経験や実力のある女性を集めるために、他の事務所からの移籍希望者に対して、優遇制度を設けている事務所は少なくありません。

求人サイトには、経験者優遇制度という名前でよく書かれており、この制度がある事務所では、収入アップの期待ができます。
優遇措置の内容は、今もらっている報酬金額よりも単価を上げてくれたり、ボーナスを上乗せしてくれたりと、かなり好条件で契約を結んでくれるケースが大半です。

代理店によって詳しい優遇内容は異なりますが、登録前の面接の時点で、どの程度の優遇が受けられるかを簡単に知ることができます。
報酬が高くなることで、より短時間で高収入が獲得できるようになるでしょう。

メリット②:より良い環境でお仕事ができるようになる

チャットレディの事務所の環境は、働きやすさはもちろん、働く女性の仕事のモチベーションにも深く関わってきます。

例えば、チャットルームの環境に不満があれば、居心地が悪く感じてしまい、お仕事に集中しにくくなりやすいです。
通勤が大変なエリアの店舗に所属している場合だと、長く通うほど通勤が負担となり、働くモチベーションが下がってしまうでしょう。
そこで、事務所を移動することで、働く環境をより良くすることが、手軽にできるようになるのです。

特に、チャットレディを始めたばかりの女性は、最初に応募した1つの事務所しか知らないという方が多いと思います。
しかし、事務所を移動する際は、現状と比較しながら次の事務所が探せるので、初めて事務所を選んだ時よりも、より良い環境に移れる場合がほとんどです。
改善したい環境が少しでもあると感じるのであれば、事務所の選び直しを検討することはおすすめします。

メリット③:新たに気持ちを切り替えることができる

環境が変わると、モチベーションアップに大きく効果を発揮します。

長く同じ環境で働き続けると、慣れてリラックスできる反面、デメリットとして、仕事のメリハリがなくなってきてしまうケースも少なくありません。
事務所の雰囲気に慣れ切ってしまって、なんとなく気分が乗らなかったり、スタッフや他のチャットレディとの人間関係が面倒になってしまったという人にも、このメリットは大きいでしょう。

全く新たな環境・人間関係の中に飛び込むことで、心機一転して再スタートをきることが可能です。
事務所を移動すると同時に、通勤から在宅に勤務形態を変更すれば、また違った新鮮さを味わうこともできるようにりますよ。

チャットレディが事務所を移動する時に気をつけるポイント

チャットレディが事務所を移動する時には、気をつけておくべきポイントがいくつかあります。
今の事務所をトラブルなく辞め、円滑に次の事務所に移るために大切なことなので、必ず押さえておきましょう。

事務所を辞めるタイミングは次を見つけてから

現在所属している事務所で何か嫌だと感じるような部分が見えてきたり、どうしても環境が合わないからと、すぐに辞めてしまおうと考えるのは要注意です。

チャットレディの事務所は数多くあるのと同時に、その中で自分に合っている事務所を見つけるには、どうしても時間がかかってしまいます。
あまり大きくない規模の代理店であれば、女性の登録数や時期によって、募集を停止していることも多いです。
大手の事務所であっても、応募が多い時には、面接から登録までに長くて1ヶ月かかってしまうことも。
なので、辞めてから次の事務所を探すとなると、その期間はチャットレディの仕事ができなくなってしまい、その分の収入に困ってしまう恐れがあるのです。

もし、現状、チャットレディの収入が生活の大部分を占めていたり、大きな支出のタイミングが重なる可能性があるならば、次の事務所を見つけてから辞めるようにしましょう。

辞めることを事務所に伝えるタイミングは約1ヶ月前

どの仕事・どの会社でも同じことですが、円満に事務所を辞めるためには、辞める意向を早めに伝えておくことが大切です。

多くの場合は1ヶ月前、遅くても2週間前までには伝える必要があります。
辞める時の申告のタイミングは、登録時に説明を受けたと思いますが、基本は契約書に書いてあるはずです。
契約書の内容を覚えていないとしても、大体1ヶ月前となっているところが大半なので、きちんと守るようにしましょう。

なぜなら、登録解除に時間が掛かってしまい、次の事務所でお仕事がすぐに始められなかったり、報酬の未払いなどのトラブルを避けるためです。
また、事務所からすると、所属するチャットレディが減ると、その分他の女性を採用できるようになるので、早めに伝えておけば、辞めた後の迷惑をかけずに済み、円満に辞めやすくなります。

辞めると伝える時に、理由を聞かれることもあると思いますが、言いにくいと思うなら正直に答える必要はありません。
事務所の移動は個人の自由なので「生活環境が変わったから」や「別の仕事を始めるから」など、何でも問題はないです。

常連さんに移動することを伝えておく

チャットレディにとって、常連さんの存在はかなり大きなものです。
お金をたくさん使ってくれるだけでなく、定期的にチャットに来てくれることから、収入の
不安を無くしてくれる存在だと言えます。

そんな常連さんには、事務所を移動することは必ず伝えておくようにしましょう。
常連さんともなれば、新しい事務所や別のライブチャットのサイトに移っても、変わらずチャットに来てくれる可能性が高いです。

移動後も常連さんが変わらずにいてくれれば、新たな環境に移っても、すぐに収入が安定して得られるようになります。
さらに、事務所の移動をきちんと伝えておくことで、「事務所を変えても、会いたいと思ってくれている」という特別感を与えられるでしょう。
より親密な関係を築けるようになるので、一層チャットの時間が充実するのではないでしょうか。

自分に合った新たな事務所を選ぼう

事務所を新たに選び直すのであれば、何となく探すのではなく、今の状況で不満に思う部分をきちんと解消できる事務所を選びましょう。

実際に働くチャットレディの口コミや掲示板も参考にしつつ探すと、より正確な情報が得られると思います。
体験入店を利用して、実際の環境を見てから決めるのも効果的です。

チャットレディの事務所は、全国に複数あります。
せっかく移動を決意したのであれば、数ある事務所の中から、今まで以上の良い環境を探しましょう。

チャットレディ事務所の移動先に迷ったら?

チャットレディにとって、事務所選びは働く上で大切であり、移動するとメリットが発生する場合も多いので、慎重に選択しなければいけません。
まだ、1ヶ月も働いていないとしても、どこか不満があるのであれば、可能な限り早く移動をし、良い環境で働くことをおすすめします。

事務所選びに迷った時には、チャットレディ代理店Alice(アリス)小倉なら、快適なお仕事環境が整っています。
チャットルームの環境からスタッフのサポート・社会保障まで、嬉しい待遇がそろっているので、ストレスなくお仕事ができます。
チャットレディは、無理せず高収入が稼げる仕事なので、アリスで楽しく快適にお仕事をしましょう。

2021年2月26日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP