副業や学生もおすすめ!チャットレディはコロナ禍に最適な仕事 | チャトレのお役立ちコンテンツ

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


副業や学生もおすすめ!チャットレディはコロナ禍に最適な仕事

チャットレディをコロナ禍に始める女性は多い

副業や学生もおすすめ!チャットレディはコロナ禍に最適な仕事

新型コロナウイルスで職を失われた人や、収入が減った女性がチャットレディとして働き始めています。

チャットレディの仕事は、コロナ禍との親和性が高い仕事と言われており、こんな時代でも収入を増やしている女性が多いです。「コロナ前よりも稼げる」という声もあり、一種のバブルのようになっています。

この記事では、そんなコロナ禍にチャットレディがおすすめな理由などを解説していくので、是非参考にしてみて下さい。

チャットレディはコロナ禍だからこそおすすめの仕事

まずは、「なぜコロナ禍にチャットレディの仕事がおすすめされているのか?」という部分を解説していきます。

在宅で働ける

通勤して仕事を行うというのは、感染リスクを高める行動です。だからこそ、政府も感染拡大を防ぐために企業にリモートワークを呼びかけ、人と人とが接する機会を減らすように求めています。

チャットレディの仕事は、もとから自宅で在宅ワークとしてできる仕事です。こんな状況でも、環境などを変えたりせずに、時代に適した働き方をすることができます。

直接会っての接客がない

新型コロナウイルスは感染症ということで、人と人との距離を取るようにニュースなどでさかんに言われているので、誰もが理解していることだと思います。

そのため、キャバクラや風俗などの直接会って接客するお店の客足は減り、そこで働く女性たちも満足いく稼ぎを得られない状況が続いています。

その点、チャットレディはライブチャットサイトを利用してネットを通じて男性を接客する仕事なので、お客さんに直接会うことはありません。直接会うというのは感染リスクのある行動です。それがないチャットレディは、まさにコロナ禍の天職とも言える仕事なのです。

この点についてもチャットレディがコロナ禍でも安心してできる理由の一つだと言えます。

出勤時間を調整できる

何らかの理由で、自宅では働けない人は代理店などが用意するチャットルームに通勤して働くことになります。普通の仕事なら出勤する時間が決められているので、「電車が空いている時間を狙って出勤する」というのは難しいのですが、チャットレディはこれが可能です。

チャットレディの仕事は、働く時間をチャットレディ自身が自由に決められます。混雑する電車を避けるために、出勤するお客さんが少ない時間帯を狙うこともできるのです。

出勤するときの感染リスクを少しでも抑えるためにも、電車が混み合うピークタイムはできるだけ避けるようにしましょう。

空いた時間に副業としてできる

上の見出しで紹介した通り、チャットレディの仕事は働く時間をチャットレディ自身が自由に決められます。そのため、空いた時間の有効活用も可能です。

特におすすめなのが、「副業としてこの仕事をする」というものです。副業をするときは、本業の仕事との時間の調整が難しくなります。本業の仕事がいつ終わるかわからないと、副業のシフトを入れられません。

その点、チャットレディはいつでも自由に働ける仕事なので、本業との時間の調節が不要になります。

本業で急な残業が入ったとしても、チャットレディの仕事はいつでも始められるので何の問題もないでしょう。他の仕事だとこうはいきません。本業の事業の悪化が影響で収入源が少なくなった人は、チャットレディの副業がおすすめです。

また、時間の融通がききやすいというのは、学生にもおすすめできる理由になります。

おうち時間の娯楽として男性会員が急増

ライブチャットサイトを利用するお客さんは、コロナ禍に急激に増えました。これは、いつもはキャバクラや風俗に足を運んでいた男性たちが自粛をし、家でライブチャットサイトをし始めたからだと言われています。

この業界の売上は伸びており、それだけチャットレディの稼ぎも増えています。チャットレディをする人にとって、コロナ禍は稼ぎ時だと言えるでしょう。

チャットレディをコロナ禍に始めるときに注意したほうがいいポイントを解説

コロナ禍におすすめの仕事であるチャットレディ。実際に始める人はたくさんいます。ここでは、そんなコロナ禍にチャットレディを始める人に向けた注意点をいくつか紹介していくので、是非参考にしてみて下さい。

身バレ対策は絶対に行おう

まず大事なのは、「自分の身は自分で守る」ということです。この仕事の最大のリスクだと言われている身バレ。この身バレの対策は絶対に行う必要があります。身バレ対策をしないと個人情報が流出する恐れがあるので、注意が必要です。

登録したてのうちから効果的な身バレ対策をすることで、個人情報の流出を防げます。自分の身は自分で守れるようにきちんと対策をしながら働くようにして下さい。

在宅で働くなら住所バレに注意!

「コロナ禍だからこそ在宅でチャットレディをしたい」という人も多いでしょう。在宅でこの仕事をするのなら、いくつか注意しなければならない点があるので、こちらを頭の中に入れておいて下さい。

まずは住所バレです。窓から見える景色から自宅が特定されることもあります。有効な対策としては、カーテンは必ず閉め切ることです。また、風でカーテンがなびいて外の景色が見えてしまうこともあるので、チャット中はカーテンだけではなく窓も閉めた状態で行うようにしましょう。

住所バレ以外に、家族に内緒にしてチャットレディをしているのなら、家族バレにも注意が必要です。「家族が寝静まった深夜の時間帯に働く」などの対策が求められます。

在宅で働くのは楽ですし、時代に適した働き方だと言えます。しかし、いくつか注意する点があるので、こちらを絶対気をつけながら働くようにして下さい。

通勤するなら人が少ない時間帯に

自宅で働けない人は、チャットルームに通勤することになります。もしそうなった場合は、通勤する時間帯には注意するようにして下さい。

せっかく自由出勤の仕事をしているのに、通勤ラッシュと重なる時間帯にチャットルームに通ってしまうと、混み合った電車に乗ることになります。これは、大変感染リスクを高めるものなので、通勤ラッシュの時間帯は避けたほうがいいでしょう。

お昼からゆっくり出勤したり、24時間使えるチャットルームなら「夜の空いている時間帯に出勤して朝まで働き、そのまま始発で帰る」という働き方もおすすめです。

事前に自分が乗車する電車の混み合う時間帯を確認し、その時間帯を避けるように通勤するようにして下さい。

稼いだならしっかり確定申告をしよう

チャットレディは多くの報酬を稼げる仕事です。稼いだお金は稼ぎっぱなしではいけません。確定申告をして、納税しなければならないのです。

本業でこの仕事をするのなら所得が48万円以上、副業なら20万円以上で確定申告の義務を負います。このラインの金額以上を稼いだのなら、きちんと確定申告をするようにしましょう。

これまで確定申告をしたことがない人は、少しばかり苦労するかもしれません。もし、自分一人でできないのなら税理士に相談したり、税理士と顧問契約を結んでいる代理店に登録することで、プロからのアドバイスを受けられます。

確定申告の義務があるのにこれをしないとなると、追徴課税を納める必要があります。本来納めるはずの倍以上の額を納めることにもなりかねないので、しっかりと確定申告はするようにして下さい。

チャットレディの代理店はコロナ対策がしっかりされてるから安心

チャットレディをコロナ禍に始めるのなら、代理店に登録して働くことをおすすめします。代理店に登録することで、初心者でもさまざまなサポートを受けられます。

特に、チャットレディAlice小倉という代理店では、さまざまなサポートサービスを用意しており、こちらに登録しているチャットレディは、仕事だけに集中できる環境で働けているのです。

税理士と顧問契約を結んでいるので、確定申告もすぐに終わらせられるでしょう。効果的な身バレ対策も学べるので、個人情報を守りながら働くこともできます。

チャットレディAlice小倉は、コロナ対策もしっかり行っており、チャットルームのアルコール消毒などもバッチリしています。

他にも、こちらの代理店に登録するメリットは多数あります。信頼できる代理店に登録して、快適に働きたいのなら、是非チャットレディAlice小倉に登録してみて下さい。

2021年11月17日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP