チャットレディは容姿に自信がなくても努力でカバーできる職業 | チャトレのお役立ちコンテンツ

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


チャットレディは容姿に自信がなくても努力でカバーできる職業

チャットレディで容姿が悪い人っているの?

チャットレディは容姿に自信がなくても努力でカバーできる職業

チャットレディと聞くと、人気商売なので容姿が良い女性ばかり働いているイメージを持つ人が多いと思います。チャットレディとして働きたくても、「自分は容姿が悪いからできない」と感じている人も多いです。

しかし、本当にチャットレディは容姿が良い女性ばかり働いているのでしょうか?容姿が悪い女性は働けないのでしょうか?

この記事では、そんなチャットレディとして働く女性の容姿についてと、容姿が悪い女性がチャットレディとして働く際の心構えなどを解説していきたいと思います。

チャットレディは容姿に自信がなくてもなれる

結論から言うと、容姿が悪くてもチャットレディにはなれます。なので、「自分は顔に自信がないからチャットレディはダメだろう」という人でも、諦める必要はありません。

採用面接では、容姿だけで判断するのではなく、他の部分もチェックします。他の部分でなにか魅力があるのなら、問題なくチャットレディとして採用されるでしょう。

しかし、容姿が悪いのはハンデになってしまう

容姿が悪い人は、美人の女の子と比べるとやはり苦労することが多くなるようです。その容姿の悪さを補う働き方が求められるでしょう。

チャットレディは人気商売なので、ルックスが良い美人の女性のほうが人気を集められます。その点、容姿が悪い人はそれがハンデになるので、他の女性よりも苦労することが多くなります。

容姿が悪い女性がチャットレディをするなら、それなりの覚悟を持って働くようにしましょう。

容姿が悪くても稼ぐことは可能

容姿が悪い女性が全く稼げないというわけではなく、容姿が悪くても稼ぐ方法はいくつもあります。現に、容姿が悪いチャットレディでも月に100万円程度稼げている人もいるのです。

容姿が悪いチャットレディでも稼げている実績は多数あります。容姿が悪いからといって、低い収入に甘んじるのではなく、せっかくチャットレディとして働くのなら高みを目指して頑張ってみて下さい。

チャットレディで容姿に自信がない人が稼ぐ方法を紹介

ここでは、容姿に自信がない人がチャットレディとして稼ぐために必要なことを紹介していきます。こちらを参考にして、多くの収入を稼ぎ出してみて下さい。

中身で勝負する

容姿に自信がない人は、他のチャットレディに顔で勝負すると負けてしまいます。顔以外の部分で勝負する必要があるのです。

顔以外でチャットレディに求められるもとして、性格が挙げられます。性格が良いチャットレディというのは、ライブチャットサイトの男性会員から支持を集められる存在です。

「常にニコニコして相手の話を楽しそうに聞く」だったり、「お客さんを楽しませることに全力を尽くす」だったりと、見た目で勝負できないチャットレディは中身で勝負するようにしましょう。

ライブチャットを利用する男性のお客さんは意外と中身を重視する傾向にあります。確かに、ルックスの良さを求めているお客さんもいますが、ルックスだけで全てを選ぶようなことはしないでしょう。ルックスが悪いチャットレディでも、性格や愛嬌次第で、人気になることは可能です。このようなチャットレディを目指して頑張ってみて下さい。

カメラ映りやメイクを研究する

ライブチャットとは、主にウェブカメラでの映像をやり取りするものです。なので、「現実ではそこまで容姿が良くない人でも、ウェブカメラで見た映像では美人に見える」という現象もあったりします。

また、ウェブカメラの角度によって自分の顔のコンプレックスを隠すことも可能です。「鼻が低い女性は、鼻の高さがわからないような角度にウェブカメラをセッティングする」というように、カメラの角度を研究することで、容姿の悪さを隠すことができます。

チャットレディを始めるなら、まず「どのようにウェブカメラに映っているか?」というのを確認するのを忘れないようにして下さい。

他には、ウェブカメラで映えるメイクを勉強するのも良いでしょう。メイク一つで、別人のように綺麗に映ることもあります。それでも、ルックスが良く映らないのなら、顔出し無しという選択をするのもおすすめです。

容姿が悪いなら、無理にその容姿を披露する必要はありません。体だけを映して、顔を隠すというのも有効です。

トーク力を磨く

ライブチャットを利用する男性会員は、女性とあまり縁のない男性が多いです。「女性と会話できる場を求めてライブチャットサイトを利用する」という男性は多く、このようなタイプの男性には、トークスキルが重要になってきます。

男性と楽しく話ができるトークスキルを持っているチャットレディというのは、ライブチャットサイトで人気になれるチャットレディです。

トークスキルは、誰でも簡単に伸ばすことができます。ルックスを良くしようと思っても限界がありますが、トークスキルには限界はありません。ルックスが悪いのなら、トークスキルを駆使して多くの男性を楽しませられるチャットレディになって下さい。

アタックメールを送る

アタックメールとは、男性会員に送る営業メールのことを指します。ログイン中の男性などに、「チャットをしませんか?」というメールを送り、チャットに誘導するようなものです。

人気のチャットレディは、アタックメールを送らなくてもチャットをする相手を見つけられますが、人気があまりないチャットレディはそうはいきません。チャットをする相手を見つけたいのなら、積極的にアタックメールを送るようにしましょう。

働く時間を増やす

報酬を増やしたいのなら、働く時間を増やすのも有効です。長く働けばそれだけ稼げるので、容姿の悪いチャットレディでも長時間働けば、それだけ多くの報酬を手にできるのです。

本業で別の仕事をしている副業チャットレディなら、思い切ってその本業の仕事を辞めるのも良いでしょう。チャットレディを本業にすることで、より多くの働く時間を確保できます。

また、チャットルームに通勤して働いている人はその移動時間も、もったいないです。在宅で働く方法に切り替えて、在宅チャットレディとして頑張ってみて下さい。容姿が良いチャットレディに対抗するには、働く時間を長くするのが良いでしょう。

服装に気を使う

お客さんはチャットレディの服装をよくチェックしています。特に、待機中のチャットレディの服装をチェックしている人は多く、肌が露出している洋服などを選ぶことで、男性から支持を集められるでしょう。

地味な服装をしてしまうと、それだけ待機時間が長くなってしまいます。仕事をするときは、短いスカートや胸元が空いた洋服を着るようにしましょう。

アダルトチャットをする

ライブチャットサイトを利用するお客さんは、アダルト目的で利用している男性が多いです。アダルトチャットができるチャットレディは、それだけお客さんから選ばれるチャットレディになれます。

逆に、アダルトチャットができないチャットレディの収入はなかなか伸びません。ノンアダルトチャットは単価が低いので、多くの収入を得るとなると、それ相応の努力や苦労が必要になってきます。

容姿が悪い女性がノンアダルトだけでチャットレディをしてしまうと、普通のアルバイトよりも稼げないことがほとんどです。「頑張っても月に10万円も稼げなかった」ということもざらにあります。そう考えると、容姿が悪いならアダルトチャットは必須だといえるでしょう。

また、アダルトチャットをするときは、コスプレなどをすると相手を喜ばせることができます。コスプレをして男性会員を楽しませてあげて下さい。

チャットレディの代理店に登録すれば容姿に自信がなくても稼げる

容姿が良くないチャットレディにおすすめなのが、チャットレディの代理店です。代理店は、チャットレディに対するサポートをしており、容姿が悪い女性が稼げる方法を教えてくれます。

特に、チャットレディAlice小倉という代理店では、容姿が悪い人でも丁寧なサポートをしてくれると評判です。「中身を磨く具体的な方法」だったり、「男性ウケの良いファッション」などもわかりやすく解説しています。

他にも、「副業でも稼げる方法」や、「主婦が周りの人にバレずに働く方法」なども教えてくれます。チャットレディが快適に働けて、多くの収入を得られるように親身になってくれる代理店です。

チャットレディとしてもっと収入を増やしたい人は、是非チャットレディAlice小倉に登録して、そこで働いてみて下さい。

2021年6月29日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP